ニキビに悩み続けた日々…。乗り越えたスキンケアのコツ。

まず洗顔なのですが、熱すぎないお湯で行います。水で行うと毛穴が開きにくいので、お湯で行い毛穴を開きます。その上で洗顔料などを使う方がより効率的に肌の汚れを落とせますので。そして私がおすすめする洗顔料は「お茶石鹸」です。これをネットなどを使いしっかりと泡立てます。顔に直接手が触れてしまうと、手の汚れが顔についてしまったり、変に刺激を与えてしまいかねません。なのでたっぷりの泡を作り、手が直接触れないようにしながら、顔全体を包み込むように洗います。洗いすぎると大事な油分までもが落ちかねないので、長時間の洗顔は避けるようにしています。終わったら、泡が残らないようにしっかりと洗い流します。お湯で洗顔を行った直後は毛穴が開いている状態なので、このタイミングで化粧水を使用します。時間が経ってしまうと毛穴が閉じてしまいますので、開いているうちに化粧水を使用し、しっかりと浸透させます。少し多めに手に取り、肌に押し込むようにしています。マッサージをするような感覚と似ているかもしれません。こうして肌の水分を保ち乾燥を防ぐことで、ニキビが出来にくくなり、綺麗な肌を保てるようになりました。マキアレイベルのファンデーション

コメントを残す