バストアップにヒアルロン酸は効果的なのか?

今美容にとてもいいと言われている成分の一つに、ヒアルロン酸があります。ヒアルロン酸は、元々は体の中にある成分で、自分で作っていたのですが、年齢を重ねるごとにだんだん量が減ってくると言われています。

バストアップ方法の一つとしてヒアルロン酸を注入するという方法があります。

バストアップをしたいけど、切開をしてバッグを入れるということに抵抗があった人や、バストアップ術の傷跡が残るのが心配だった人などにお勧めです。

バストアップの方法のヒアルロン酸注入は、とても安全で、ほとんどの人が、アレルギーや副作用がない方法として知られています。ヒアルロン酸という成分は分子が大きな成分ですから、ボリュームを出したいという場合や、ハリを出したいと思っている場合には、とても効果が出やすい成分です。

ヒアルロン酸を注入する量によって、バストの大きさを、調整できるというメリットもありますから、自分の好きな大きさにバストアップ可能です。

ヒアルロン酸注入法は、注入してすぐに、バストアップの効果が目に見えてわかります。とても自然な仕上がりで、施術を受けたと知られる心配もありません。

しかし他のバストアップ術に比べると、効果が長続きしません。ヒアルロン酸は時間がたつと、体の中に吸収されてしまいますから、長い人でも1年半、早い人なら1年ほどすると、バストが元の大きさに戻るというデメリットはあります。

しかし手軽に、安全にバストアップしたい人にはお勧めの方法です。

コメントを残す