目とビタミンのサプリメント

目の健康のためにサプリメントを摂取する人が増えているようです。携帯電話やパソコンなど、目の疲れることをする人が、現在では増加しているようです。パソコンを操作する仕事をしている人は、1日何時間もディスプレイを見ています。目の疲れ対策や目の健康維持にはサプリメントでの栄養補充が重要になってきます。ビタミンAのサプリメントは、目の疲れに効果があると言われています。体の各部分にある粘膜を強くする効果があるという栄養素です。視力低下の予防や疲れからの回復に効果的なのが、ビタミンBが配合されている目のサプリメントです。ビタミンCのサプリメントも目に良いものとしてよく知られています。1日2gをめやすにビタミンCを摂取すると、目にいいでしょう。目の状態が悪くなった場合は、1日5gまでならビタミンCが有効とされています。眼球はもともとビタミンCを多く含んでいます。ビタミンCには目の筋肉を守り、水晶体を保護する役割があるのです。ビタミンCなどで目の粘膜を強くすることで、加齢に強い目を維持することができ、白内障の対策にもなります。目の健康を維持するためにも、積極的にビタミンのサプリメントを普段から意識して摂取することをおすすめします。

コメントを残す